パチンコで勝ちたい人へ

羽根モノ デビルマン倶楽部 ストロークによる鳴きの変化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

-ストロークによる鳴きの変化-

質問を頂きました。
———————
質問ですが、羽根物の『デビルマン倶楽部』についてです。
私は、基本的にぶっこみを通すストロークをベースにしております。
何故なら、鳴きに対して毎開放合わせを行っているからです。

この打ち方で、疑問点があります。
自分で解決したいのですが、物理学は得意ではなく、
周囲に同じ目線や同じ思考で話せる打ち手がいませんので、
バクロさんのコメントを頂きたいと思っております。

 

ぶっこみをベースに打つ理由としまして、羽根横釘までの到達時間が安定しやすいので、バネの具合での時間調整がやりやすい事が第一の理由です。
(毎開放合わせにも関わってきますので)

ただし、この強めのストロークは鳴きを落とす可能性があるのではないか?
または、鳴きムラの幅が広がってしまって、正確な鳴きのポテンシャルを把握出来なくしているのではないかと疑問に思ってます。

正直、どんな調整でも私がデビルマン倶楽部を5時間も打てば差玉3000個以上は100%です。
ですが、実はぶっこみ以外を試した事がありません。
(詳細は省きますが、状況によって天打ちはあります。)
何故なら、上記の結果に依存してしまっているからだと思うのです。

やや脱線しましたが、デビルマンの強めのぶっこみ狙いは鳴きが安定しない、
又は、鳴きを殺す要因となってしまっているという疑問点に対してバクロさんのコメントをお願い致します。

—————————————-

私も質問者様と同じように、深く追求するタイプです。

そして、私の周りにもココまで探究するレベルの人が、あまりいません。
更には、同じレベルで考える人がいたとしても、最終的には「こうだ!」と、ハッキリとした答えが出ないのが、上級者の見解だとお考えください。

以下、私なりの回答を真剣にさせて頂きます。

 

まずは、

結果が全てです。

現状から質問者様の実践結果、それこそが答えだと私は思っています。

どんなうんちくよりも、結果の方がはるかに説得力あります。

そして、その結果から質問者様の考え、デビルマン倶楽部の様々なアプローチ方法を、私は学ぶべきだと考えたのが正直な私の感想です。

>>恐らく『気のせい』と言われる事だろうと、覚悟しております(笑)

断言します!絶対に気のせいではありません。

素晴らしい領域にいると思います。

何度も言いますが、結果が全てです。


デビルマン倶楽部の打ち方について、立場的には私が質問者様から学ぶ立場だと思っています。
しかし、それでは質問者様の質問を無下にしてしまいますので、お恥ずかしながら私の見解を、回答として述べさせていただきます。

 

【疑問点①】
ぶっこみをベースに打つ理由としまして、羽根横釘までの到達時間が安定しやすいので、バネの具合での時間調整がやりやすい事が第一の理由です。
(毎開放合わせにも関わってきますので)

ただし、この強めのストロークは鳴きを落とす可能性があるのではないか?
または、鳴きムラの幅が広がってしまって、正確な鳴きのポテンシャルを把握出来なくしているのではないかと疑問に思ってます。

<回答>

ストロークに関しては、羽根への寄りに対して行う(考える)もので、鳴きに対してベストストロークを行うものではないと、私は考えています。

もちろん、玉が谷釘より左へ流れる、右へ流れるストロークは論外です
右からの羽根入賞を狙う場合は、右のオトシ(鳴き)の釘の影響を受けるので、
右からの入賞を狙う分、鳴きが落ちてしまうというのは、あると思います。

まとめると、

死に玉を作らない限り
ストロークによって鳴きが増減する事はない。
と、私は考えています。

(但し、役物の右側に玉が流れれば別です。右のオトシが極端に締まっていたり逆に、ヘソまでの道が開いていたりする場合がありますので、そういった理由は除きます)

仮に、あったとしてもストロークにおいて優先すべき考え方は、
羽根への良いアプローチをする玉を

いかに増やすか!だと思います。

目的物(ハネ)に向かって、

綺麗に玉が流れるストローク

また、羽根の開放にタイミングを合わせるなら

 一定のタイミングで到達しやすいストローク

これを行ったうえで「この台はどのくらい鳴くのだろうか?」という質問者様のお考えで良いと、私は思います。

結論は、鳴くからこのストロークで打つという考え方は無い!です。

余談ですが、羽根モノで、大当たり後出玉をデジパチのように下のアタッカーで取るタイプの機種があります。
そのような場合は、当たり時のみベストなストロークというものがありますね。

「記事が良かった」と思って頂けたら、下記のバナーをクリックで応援よろしくお願いします。
記事更新のモチベーションが上がります(゚Д゚)ノカクゾー



無料メルマガ登録は、こちら
全国パチンコ攻略旅打ち日記は、こちら

コメントを残す